ビル・マンションなど鉄筋コンクリートの建物は一般的には耐久性に優れていますが、鉄筋コンクリートの頑丈な建物でも時間の経過と共に老朽化や劣化、外壁の汚れや鉄部のサビ等が発生するようになってしまいます。

そのままの状態で放置してしまうとアマ漏れや外壁の崩落の現象が発生するだけでなく建物自体の資産的価値を失ってしまうことにもなってしまいます。そのため建物自体の資産価値をも落としてしまいます。

そこで、ビル・マンションなどの大規模建物は傷みが大きくなってしまう前に適切な時期に適切な方法で修繕を行うことによって、資産価値を維持することができ、快適な生活を送ることができます。

会社名:株 式 会 社 三洋
住所:〒611-0002 京都府宇治市木幡須留1-193

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る