リフォームの別途工事

リフォームには見積もりには出てこないような工事や工事以外に費用が必要になるケースが多くあります。見積書に別途費用と書かれているもので内容は会社によって変わってくることかと思います。

見積もりの段階では見えなかったけど実際に解体してみたら柱や土台が腐ってしまっていて追加で工事をしなければならない、と言ったことや後から必要になってきたものがあるので取り付けてもらうと言ったことがおりますと追加工事費用が発生します。

リフォームを行う場合、少し予算が増えたとしても同時におこなってしまったほうが長い目で見ると安くなる可能性があります。リフォームが完了した後にしばらく経過した後に別件でお願いするとなると2度手間になってしまい、高くなってしまう可能性がありますので、熟考する必要が有ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る